• 2020年7月7日
  • 2020年7月6日

【刻苦精進(こっくしょうじん)】の意味と由来、使い方を実例で解説!

刻苦精進(こっくしょうじん) 努力を意味する”刻苦”が含まれる四字熟語は大変数が多く、その一つが今回の「刻苦精進」です。個人的には刻苦の後に”精進”となるので、より一層の努力を求める言葉に感じるのですが、皆さんはどうでしょうか? 刻苦精進の […]

  • 2020年7月6日

【刻苦勉励(こっくべんれい)】の意味を例文や会話、由来・出典まで解説!

刻苦勉励(こっくべんれい) 古き中国や日本は貧しかったので、勉強や仕事を奨励する言葉が多かったようです。「刻苦勉励」もその一つで、当時の時代背景を窺い知れる貴重な言葉となっています。そんな「刻苦勉励」にはどの様な意味や由来があるのか調べてみ […]

  • 2020年7月6日
  • 2020年7月6日

【右顧左眄(うこさべん)】の意味と由来、使い方を実例で解説!

右顧左眄(うこさべん) 自分の中でやりたいことが決まっていても、周囲の目や意見を気にして、なかなか決めきれない局面ってありますよね。日本の文化の中で育った人は、特に「空気を読む」という言葉があることからも、周囲の意見に簡単に流されてしまう傾 […]

  • 2020年7月5日
  • 2020年7月3日

【千古不磨(せんこふま)】の意味を例文や会話、由来・出典まで解説!

  千古不磨(せんこふま) 「千古不磨」は”永遠”を意味する四字熟語の一つです。「千秋万古」などと同じような意味合いですが、文化などの伝統や芸術に対して用いるのが大きな違いとなります。逆に言うと、永遠や永久を意味する言葉は数多いで […]

  • 2020年7月4日
  • 2020年7月3日

【人跡未踏(じんせきみとう)】の意味と由来、使い方を実例で解説!

  人跡未踏(じんせきみとう) 今回の四字熟語「人跡未踏」は有名なので、何度も見聞きした事があると思います。特にドキュメンタリー番組などで、アフリカの奥地など大自然で覆い尽くされた未開の地の常套句としてすっかり定着しています。「人 […]