CATEGORY

行動・実行

  • 2020年7月13日
  • 2020年7月13日

【一騎当千(いっきとうせん)】の意味を例文や会話、由来・出典まで解説!

一騎当千(いっきとうせん) 「一騎当千」は四字熟語ですが、一部の方々にとっては大人気の美少女アニメでありパチンコ台、さらにフィギュアとして注目を集めました。今回はもちろん中国を発祥とする四字熟語「一騎当千」の解説ですが、アニメファンにも納得 […]

  • 2020年7月13日
  • 2020年7月13日

【一挙両得(いっきょりょうとく)】の意味と例文と使い方

一挙両得(いっきょりょうとく) 何か一つをしたら、二つの良い事が起こったが「一挙両得」ですよね。実際には、二つとも大きなお得となるのは稀ですが、些細なお得を含めるなら、この世界は「一挙両得」で溢れている気がしないでもないです。まあ、気の持ち […]

  • 2020年7月12日
  • 2020年7月13日

【異路同帰(いろどうき)】の意味と例文と使い方

異路同帰(いろどうき) 「異路同帰」はその意味から、若い人が好みそうな気がします。「プロセスよりも結果が大事」として、実に現代らしい割り切りの良さを感じるからです。そんな言葉が遙か昔の中国で誕生し、今でも成立するのは感慨深いと感じませんか? […]

  • 2020年7月11日
  • 2020年7月8日

【禹行舜趨(うこうしゅんすう)】の意味と由来、使い方を実例で解説!

禹行舜趨(うこうしゅんすう) 徳のある人や、能力のある人を参考にすることは素晴らしいことですが、いつまでも真似事をしているだけではそこに価値は付きませんよね。それどころか、能力のある人の表面的な部分だけを真似して、あたかも自分が偉くなったか […]

  • 2020年7月8日
  • 2020年7月6日

【生殺与奪(せいさつよだつ)】の意味を例文や会話、由来・出典まで解説!

直情径行(ちょくじょうけいこう) 生きていれば必ず誰かの下に立って働かなければならない場面ってありますよね。上下関係は適切に利用されれば、仕事の効率がよくなったり、下で働く者たちのモチベーションが上がったりもします。 しかし中には、「セクハ […]

  • 2020年7月8日
  • 2020年7月6日

【雲竜井蛙(うんりゅうせいあ)】の意味と例文と使い方

  雲竜井蛙(うんしゅうせいあ) 昔から竜は伝説の生き物として広く知られており、中国では「神獣」「皇帝のシンボル」として扱われています。竜と聞けば、神聖さ・力強さをイメージする人が多いかと思います。では、蛙だといかがでしょうか。蛙 […]

  • 2020年7月7日
  • 2020年7月6日

【三思後行(さんしこうこう)】の意味と例文と使い方

三思後行(さんしこうこう) 皆さんの周りに突然行動する人や軽はずみな発言をする人はいませんか?今回はそのような方に伝えてあげたくなる四字熟語「三思後行」について、解説していきたいと思います。 三思後行の意味 「三思後行」とは、「物事を行動・ […]

  • 2020年7月6日

【言行一致(げんこういっち)】の意味と例文と使い方

言行一致(げんこういっち) 皆さんの周りに、主張していることと行動が矛盾している人っていませんか。人に口では言うものの、自分自身が行動で示せていないような人っていますよね。もしかしたら私たち自身が気づかぬ間にそうなっていて、周囲を困らせてし […]

  • 2020年7月5日
  • 2020年7月1日

【深謀遠慮(しんぼうえんりょ)】の意味と例文と使い方

  深謀遠慮(しんぼうえんりょ) 職場や友人などの人間関係において、そこには様々な性格の人がいますよね。お調子者やムードメーカーから皆を引っ張るキャプテンやリーダータイプなどに実に多様です。そして、真面目で几帳面な用意周到タイプが […]