CATEGORY

行動・実行

  • 2021年5月15日
  • 2021年5月6日

【千言万語(せんげんばんご)】の意味と由来、使い方を実例で解説!

千言万語(せんげんばんご) 「千言万語」とは「沢山の言葉、沢山の言葉を話す事」です。言葉は文字や会話という意味なので、莫大な文字や延々と会話をしているような人を指すのが「千言万語」となります。皆さんの周りにも、一日中喋っているのではと思うほ […]

  • 2021年5月13日
  • 2021年5月6日

【洗垢索瘢(せんこうさくはん)】の意味を例文や会話、由来・出典まで解説!

洗垢索瘢(せんこうさくはん) 「洗垢索瘢」とは「他人の欠点や過失を真剣に探し出す事」です。所謂粗探しであり、よほど弱点を握って相手を責め立てたいのか真剣な様が窺えます。現在で言うならクレーマーなどに近く、弱点から徹底的に相手を叩き難癖を付け […]

  • 2021年5月12日
  • 2021年5月6日

【旋乾転坤(せんけんてんこん)】の意味と例文と使い方

旋乾転坤(せんけんてんこん) 「旋乾転坤」とは「国の政局や情勢が一変する事」です。アメリカなら大統領、日本なら総理大臣が変わるというのは大変な事で、これまでの政治体制はもちろんながら経済方針なども真逆になる事は多々あります。ですからそれは国 […]

  • 2021年5月8日
  • 2021年4月30日

【赤手空拳(せきしゅくうけん)】の意味と例文と使い方

赤手空拳(せきしゅくうけん) 「赤手空拳」とは「武器を持たずに立ち向かう事から、助けがなくても自力で物事にあたる」という意味です。一人で大勢の敵を相手にするような場面を想像してしまう言葉ですが、それぐらいに正々堂々として己だけで勝負に挑む気 […]

  • 2021年5月3日
  • 2021年4月27日

【大言壮語(たいげんそうご)】の意味と例文と使い方

大言壮語(たいげんそうご) 「大言壮語」とは「物事を大袈裟に言ったり、大ぼらを吹く事」です。出来もしないのに、さも自分が実力が伴っているように饒舌に語るので、最初は良くても段々と胡散臭く感じ、仕舞いには嘘吐き呼ばわりされる事もあります。しか […]

  • 2021年5月2日
  • 2021年4月27日

【大器小用(たいきしょうよう)】の意味と由来、使い方を実例で解説!

大器小用(たいきしょうよう) 「大器小用」とは「能力者に退屈な仕事をさせる事で、そこから、才能を活かせないや人材の使いこなしが出来ない事」です。これは部下や若手の方が仕事ができると、上司や先輩としては面白くないものですよね。その感情が強まる […]

  • 2021年5月1日
  • 2021年4月27日

【重見天日(ちょうけんてんじつ)】の意味と例文と使い方

重見天日(ちょうけんてんじつ) 「重見天日」とは「苦しい状況からの脱却や良い状況に戻る事」です。人生とは波乱万丈なので、良い状況が延々と続く訳ではないですよね。それどころか、大勢は思い通りにいかず苦しく悩んでいるものです。そんな状況から抜け […]

  • 2021年5月1日
  • 2021年4月27日

【首尾貫徹(しゅびかんてつ)】の意味と由来、使い方を実例で解説!

首尾貫徹(しゅびかんてつ) 何か物事を行うとき、最初から最後まで同じようにずっと貫き通すというのはそう簡単なことではないと思います。「首尾貫徹」は、態度や方針を変えることなく、最後まで貫き通すことです。それでは、今回はその「首尾貫徹」につい […]

  • 2021年4月30日
  • 2021年4月26日

【叱咤激励(しったげきれい)】の意味と例文と使い方

叱咤激励(しったげきれい) 「咤激励」とは、大声で励ましたり叱ったりして奮い立たせることです。日常でもよく使われる言葉で、馴染みのある方も多いのではないでしょうか。今回は、「叱咤激励」について解説します。 咤激励の意味 咤激励の意味は以下の […]