CATEGORY

成長

  • 2020年9月30日
  • 2020年9月30日

【新陳代謝(しんちんたいしゃ)】の意味を例文や会話、由来・出典まで解説!

新陳代謝(しんちんたいしゃ) 今やダイエットや美容、そして筋トレなどボディメイクは大人だけでなく子供や高齢者でも意識すると言っても過言ではないほど、急激に国民に浸透しています。健康意識の高まりから筋肉を付けたり、若返りを目指すのは常識であり […]

  • 2020年9月22日
  • 2020年9月18日

【薫陶成性(くんとうせいせい)】の意味と例文と使い方

薫陶成性(くんとうせいせい) 優秀な人材を育成する事は企業や国にとっての責務であり、大量の予算を組んで執り行われています。私などの古いタイプは、「人材育成」や「人材教育」というと戦時下の東ヨーロッパや日本などを連想する事もありますが、通常は […]

  • 2020年8月17日
  • 2020年8月12日

【相碁井目(あいごせいもく)】の意味と由来、使い方を実例で解説!

相碁井目(あいごせいもく) 囲碁や将棋に関する四字熟語、或いは故事成語・諺が本当に多いのを知っていますか? また日常で何気なく使用する言葉も、実は元々は囲碁や将棋の専門用語というのも数多くあります。それだけ、人々に親しまれ楽しまれてきた証拠 […]

  • 2020年8月14日
  • 2020年8月12日

【金玉満堂(きんぎょくまんどう)】の意味と由来、使い方を実例で解説!

金玉満堂(きんぎょくまんどう) 皆さんは「知識が豊富で頭が良い人」をどのような言葉で表現しますか。「学識がある」や「博識だ」など、比較的よく聞く表現はすぐに頭に思い浮かぶかと思いますが、それを四字熟語に限定した場合はいかがでしょうか。ほとん […]

  • 2020年8月5日
  • 2020年8月4日

【浅学非才(せんがくひさい)】の意味と由来、使い方を実例で解説!

浅学非才(せんがくひさい) 四字熟語は全体的にポジティブな意味合いが多いですが、その中にはネガティブなものも当然含まれ、「浅学非才」は誰しも他人から言われたくない言葉となっています。本来は、能力高い者が謙遜して使うようですが、必ずしもそうな […]

  • 2020年7月14日
  • 2020年7月13日

【一進一退(いっしんいったい)】の意味と例文と使い方

一進一退(いっしんいったい) スポーツや囲碁将棋などが多い印象ですが、他にも病状や選挙戦から経済に株価など、多様な場面で使用されているのが「一進一退」です。もしかしたら、最も日常に浸透している四字熟語の一つかも知れません。これだけ当たり前に […]

  • 2020年6月29日
  • 2020年6月26日

【発人深省(はつじんしんせい)】の意味と由来、使い方を実例で解説!

発人深省(はつじんしんせい) 皆さんはここ最近、何かについて深く考え直したことはありますか。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、私たちの生活は少し前とは大きく変化してしまいましたね。そんな今だからこそ、「発人深省」が大切です。今回は「発人 […]

  • 2020年6月25日
  • 2020年7月6日

【百錬成鋼 (ひゃくれんせいこう)】の意味と由来、使い方を実例で解説!

百錬成鋼(ひゃくれんせいこう) さまざまな鉱物は、「熱して、叩いて、冷やす」ことを繰り返して、強靭な刀になったり、斧になったりします。 それは人間も同じで、心も肉体も鍛え上げることで強固な体になったり、強い精神力を作ることができます。今回は […]

  • 2020年6月23日
  • 2020年6月24日

【切磋琢磨(せっさたくま)】の意味と例文と使い方

切磋琢磨(せっさたくま) 若い新婚夫婦などに相応しい言葉が、今回の「切磋琢磨」ではないでしょうか? 切磋琢磨の意味 「切磋琢磨」の意味は以下の通りです。 ・友人や仲間同士が互いに励まし、時には競争し合い向上していく。 ・学問や道徳、技術など […]