TAG

は行

  • 2020年9月20日
  • 2020年9月18日

【黄塵万丈(こうじんばんじょう)】の意味を例文や会話、由来・出典まで解説!

黄塵万丈(こうじんばんじょう) ニュースや新聞は新型ウイルスのコロナ一色となり、他の話題はあまりにも小さく扱われています。かつては毎年春頃は中国からの黄砂やPM2.5が大きな社会問題でしたが、今では気にもされていないので、一体大丈夫なのかと […]

  • 2020年9月2日
  • 2020年8月25日

【忙中有閑(ぼうちゅうゆうかん)】の意味と由来、使い方を実例で解説!

忙中有閑(ぼうちゅうゆうかん) 新型コロナウイルスも徐々に収束に向かっており、最近になってようやく社会人デビューをしたという人も多いのではないでしょうか。はじまってしばらくの間は、どうしても慣れない出来事の連続で忙しい日々を送ることになるか […]

  • 2020年9月1日
  • 2020年8月25日

【文武百官(ぶんぶひゃっかん)】の意味と例文と使い方

文武百官(ぶんぶひゃっかん) 公務員を目指す学生なら、採用試験などに登場する可能性もありますが、常識として覚えておくべき四字熟語が「文武百官」です。もちろんそれ以外の方も覚えて損はありませんし、正確な使い方ではないですが、役人以外の一般企業 […]

  • 2020年9月1日
  • 2020年8月24日

【覆水不返(ふくすいふへん)】の意味を例文や会話、由来・出典まで解説!

覆水不返(ふくすいふへん) 有名な諺に「覆水盆に返らず」があります。若い方は知らなくても、結婚や離婚を経験すると自然と覚える諺で、それを四字熟語にしたものが「覆水不返」です。案外こちらは知らない場合もあるので、この機会にぜひ覚えてみてはどう […]

  • 2020年9月1日
  • 2020年8月24日

【風紀紊乱(ふうきびんらん)】の意味と由来、使い方を実例で解説!

風紀紊乱(ふうきびんらん) ”風紀紊乱”と聞くと、「風紀委員」を連想する人が多いと思います。特に学生など若い方はそうでしょうね。しかし、「風紀委員」も強ち間違いではなく、”風紀”には「社会秩序の維持」という意味合いがあるので、結果として同じ […]

  • 2020年8月31日
  • 2020年8月24日

【風雲之志(ふううんのこころざし)】の意味を例文や会話、由来・出典まで解説!

風雲之志(ふううんのこころざし) 歴史に名を遺す偉大な人物とは、大なり小なり人とは違う志や気概を持ち合わせているものです。単なる志ではなく、その前に”風雲”と付く事から、より強固な意志や豪快さをを感じ取れます。そんな四字熟語「風雲之志」につ […]

  • 2020年8月31日
  • 2020年8月24日

【武芸百般(ぶげいひゃっぱん)】の意味と由来、使い方を実例で解説!

武芸百般(ぶげいひゃっぱん) 格闘技や武道を習っている、或いは興味がある方は関係深そうな四字熟語にも同様に興味があると思うのですが、どうでしょうか? 今回の「武芸百般」は一般的には馴染みがありませんが、だからこそ専門的な言葉であり個性が際立 […]

  • 2020年8月30日
  • 2020年8月24日

【武運長久(ぶうんちょうきゅう)】の意味と例文と使い方

武運長久(ぶうんちょうきゅう) 西洋や東洋を問わずに幸運を意味する言葉は大変多いですが、今回の「武運長久」は”戦闘時の幸運”と限定しているのが明確な違いとなります。それだけに使用頻度は限定されますが、だからこそ覚えやすく忘れる事もないと思い […]

  • 2020年8月30日
  • 2020年8月24日

【普天率土(ふてんそつど)】の意味を例文や会話、由来・出典まで解説!

普天率土(ふてんそつど) ”全世界”や”全宇宙”など途方もない広さを表現する言葉って、少し憧れがありますよね。小さな事でウジウジ悩んでいたのがバカらしく感じるほどです。四字熟語にはそのような意味の言葉が多くあり、有名なのは「天上天下」「津津 […]