CATEGORY

思考

  • 2021年6月11日

【隔靴掻痒(かっかそうよう)】の意味と例文と使い方

隔靴掻痒(かっかそうよう) 皆さんは自分の思い通りに物事が進まずに歯痒く思ったことはありますか。自分の力ではどうにもできない問題に直面すると挫折したり、悔しく思ったり、じれったいと感じたりすることがあると思います。実現できそうでも叶わないこ […]

  • 2021年6月11日

【浅薄皮相(せんぱくひそう)】の意味と例文と使い方

浅薄皮相(せんぱくひそう) 「浅薄皮相」とは「学問や知識不足などの理由から、物事の見方がとても浅い事」です。表面だけで物事を判断するので勘違いや間違いが多く、普通なら同じ過ちを繰り返さないように注意するものですが、それでも過ちを犯すのが「浅 […]

  • 2021年6月11日

【漸入佳境(ぜんにゅうかきょう)】の意味を例文や会話、由来・出典まで解説!

漸入佳境(ぜんにゅうかきょう) 「漸入佳境」とは「人の話などがこれから盛り上がっていくところ」です。「起承転結」の”転”部分といった方が分かりやすいかも知れませんね。前振りが終わり、これから話なり映画などが本筋の核心に迫り最も盛り上がってい […]

  • 2021年6月11日

【天地神明(てんちしんめい)】の意味と例文と使い方

天地神明(てんちしんめい) 世界には多くの宗教が存在します。そのため、宗教によっては違う神が存在して信仰のために行うことも違います。昔は天や地は、人の手の及ばないところだったので神が存在する場所として考えられることもあったと言われています。 […]

  • 2021年6月11日

【天魔外道(てんまげどう)】の意味と例文と使い方

天魔外道(てんまげどう) 人には一人一人それぞれの考え方があり、信じるものも違います。それは昔も今も同じだと思います。昔は多くの宗教や教えがあり、その中に仏教というものがあります。仏教はインドの釈迦を開祖とする宗教であり、苦の輪廻から解脱す […]