CATEGORY

人生

  • 2020年7月3日
  • 2020年7月1日

【春風秋雨(しゅんぷうしゅうう)】の意味と例文と使い方

  春風秋雨(しゅんぷうしゅうう) 今回は、四字熟語の中で老若男女を問わず人気が高い「春風秋雨」です。春風や秋の雨を意識させる風流さが人気の要因ではないでしょうか。また、言葉としての語呂や響きも良い感じですよね。それだけに、有名な […]

  • 2020年7月2日
  • 2020年6月30日

【天長地久(てんちょうちきゅう)】の意味を例文や会話、由来・出典まで解説!

天長地久(てんちょうちきゅう) 「天長地久」は四字熟語でよくある、永遠・永久などを意味する言葉の一つです。”天”は空や高い地、ひいては神様的な意味があり、”地”も土地だけでなく天の下といった解釈が可能です。これらから、地上や世界、さらに宇宙 […]

  • 2020年6月26日

【歳月不待(さいげつふたい)】の意味と例文と使い方

歳月不待(さいげつふたい) 「歳月不待」は四字熟語に長けていないと、なかなか思い浮かばない言葉ですよね。しかし、文字を見ているだけでも自然と意味が分かりますし、時間の無駄を嫌う現代人やサラリーマンにはピッタリな言葉となっています。遥か昔の言 […]

  • 2020年6月25日
  • 2020年6月26日

【勤倹貯蓄(きんけんちょちく)】の意味を例文や会話、由来・出典まで解説!

勤倹貯蓄(きんけんちょちく) こういった経済的に不安定になっている時代だからこそ、実は勤倹貯蓄というのが非常に重要になってくるのではないでしょうか。字の並びである程度の意味は理解が出来るかもしれません。また勤倹貯蓄は福井県の県民性を表す言葉 […]

  • 2020年6月15日
  • 2020年6月25日

【玉石混交(ぎょくせきこんこう)】の意味を例文や会話、由来・出典まで解説!

玉石混交(ぎょくせきこんこう) 人間社会などを表現する際に、度々使われる四字熟語が「玉石混交」です。この言葉は大変便利で、良い意味として解釈される事もあれば、やや穿った意味として使用される事も多々あります。最近では皮肉めいた使い方の方が馴染 […]

  • 2020年6月15日
  • 2020年6月25日

【酔生夢死(すいせいむし)】の意味と例文と使い方

酔生夢死(すいせいむし) 「酔生夢死」はなかなか厳しい意味合いを持つ言葉で、他人から忠告されたら腹立たしく感じると思います。それだけインパクトがあるので、一度覚えたら意味を忘れる事はないほど強烈です。では、どんな四字熟語なのか調べてみました […]

  • 2020年6月15日
  • 2020年6月25日

【鰥寡孤独(かんかこどく)】の意味と例文と使い方

鰥寡孤独(かんかこどく) 核家族や高齢化社会が進み、独居老人の孤独死などという痛ましいニュースを耳にすることも出てきました。 今回の鰥寡孤独とは身寄りがなく寂しい生活を送っている人や様子を指す四字熟語です。 意味や由来・類義語などを併せてご […]

  • 2020年6月15日
  • 2020年6月25日

【冠婚葬祭(かんこんそうさい)】の意味と例文と使い方

冠婚葬祭(かんこんそうさい)) 年を重ねる程に身近になってくるのが冠婚葬祭ではないでしょうか。 社会の一員になると、家族や親戚・友達の他にも会社や地域の関わりも増え出席する機会が増えます。 お祝いや葬式などの儀式の総称である冠婚葬祭という四 […]

  • 2020年6月12日
  • 2020年6月25日

【大器晩成(たいきばんせい)】の意味と例文と使い方

大器晩成(たいきばんせい) 世の中には、すぐに結果を出してしまう早咲きの人もいれば、すぐに結果は出せなくても着実に成長している遅咲きの人もいますよね。今回は遅咲きの人に対して使われる「大器晩成」という言葉について、その意味や語源から実用的な […]