CATEGORY

人生

  • 2021年6月16日
  • 2021年6月1日

【大道不器(たいどうふき)】の意味と由来、使い方を実例で解説!

大道不器(たいどうふき) 「大道不器」とは「聖人が行う道は普遍的で大きな影響を与える事」です。聖人は特別な才能などがあるので、成し遂げた事が大きな影響を及ぼすのは容易に想像できると思います。仏教だけを取っても、数千年前に誕生した宗教がこうし […]

  • 2021年6月11日

【冠婚葬祭(かんこんそうさい)】の意味と例文と使い方

冠婚葬祭(かんこんそうさい)) 年を重ねる程に身近になってくるのが冠婚葬祭ではないでしょうか。 社会の一員になると、家族や親戚・友達の他にも会社や地域の関わりも増え出席する機会が増えます。 お祝いや葬式などの儀式の総称である冠婚葬祭という四 […]

  • 2021年6月11日

【鰥寡孤独(かんかこどく)】の意味と例文と使い方

鰥寡孤独(かんかこどく) 核家族や高齢化社会が進み、独居老人の孤独死などという痛ましいニュースを耳にすることも出てきました。 今回の鰥寡孤独とは身寄りがなく寂しい生活を送っている人や様子を指す四字熟語です。 意味や由来・類義語などを併せてご […]

  • 2021年6月11日

【酔生夢死(すいせいむし)】の意味と例文と使い方

酔生夢死(すいせいむし) 「酔生夢死」はなかなか厳しい意味合いを持つ言葉で、他人から忠告されたら腹立たしく感じると思います。それだけインパクトがあるので、一度覚えたら意味を忘れる事はないほど強烈です。では、どんな四字熟語なのか調べてみました […]

  • 2021年6月11日

【古今東西(ここんとうざい)】の意味と例文と使い方

古今東西(ここんとうざい) いくら四字熟語に関心がなかったり自信がなくても、「古今東西」は絶対に知っているでしょう。それぐらいあまりにも有名な四字熟語で、読み書きと意味の理解度では憶測ですがトップクラスだと思っています。そんな有名な四字熟語 […]

  • 2021年6月11日

【時節到来(じせつとうらい)】の意味と例文と使い方

時節到来(じせつとうらい) 「時節到来」とは「好機がやって来る事」です。何事も思い通りには進まないので、そんなに良い事は滅多にないものですよね。だからこそ、そんな絶好の機会が運良くやって来ると嬉しさから「時節到来」と言いたくなるのです。しか […]