CATEGORY

人物

  • 2021年4月5日
  • 2021年4月2日

【以心伝心(いしんでんしん)】の意味と例文と使い方

以心伝心(いしんでんしん) 「以心伝心」という言葉は広く日本で使われている四字熟語であり、高い頻度で実生活の中でも口にしたり、耳にするケースが多い言葉です。この「以心伝心」という言葉は、相手に対して言葉を使わずとも相手に自分の伝えたいことが […]

  • 2021年4月2日
  • 2021年4月1日

【手練手管(てれんてくだ)】の意味と例文と使い方

手練手管(てれんてくだ) 話が上手いと言われる人は、人を説得するのや納得させるのも上手です。そのため、人を騙すことが上手でもあることが多いです。中には相手を騙すことによって思うがままに操ってしまう人もいると思います。そんな人を騙すさまを表す […]

  • 2021年3月24日
  • 2021年3月22日

【綾羅錦繍(りょうらきんしゅう)】の意味と例文と使い方

綾羅錦繍(りょうらきんしゅう) 「綾羅錦繍」とは「上質な素材で刺繍などが入った高級衣類や高級布の事」です。現在で喩えるなら、高級ブランドでありセレブ御用達の高級洋服といった感じではないでしょうか。昔はオシャレを楽しめたのは一部の特権階級だけ […]

  • 2021年3月21日
  • 2021年3月19日

【明眸皓歯(めいぼうこうし)】の意味と由来、使い方を実例で解説!

明眸皓歯(めいぼうこうし) 美しい人と言われる人は当然、目元も整っていれば歯が白く綺麗な人がほとんどだと思います。それは昔も同じだったと思います。そのため、そのような容姿の人を表す言葉として明眸皓歯という四字熟語が使われるようになったと考え […]

  • 2021年3月19日
  • 2021年3月18日

【万夫不当(ばんぷふとう)】の意味と由来、使い方を実例で解説!

万夫不当(ばんぷふとう) 何人がかりでも敵わない人というのはいると思います。力勝負でもそうですが、知恵比べなどでも賢い人には多くの人でかかって敵わないということがあります。何人かかっても敵わないということはそれだけ強いというさまを強調するこ […]

  • 2021年3月16日
  • 2021年3月14日

【窈窕淑女(ようちょうしゅくじょ))】の意味と由来、使い方を実例で解説!

窈窕淑女(ようちょうしゅくじょ) 「窈窕淑女」とは「容姿が美しく上品な女性の事」です。日本で頻繁に使われる「大和撫子」の中国版というと分かりやすいと思います。古今東西を問わず、美しい女性は男性の視線を集めるので、そこからこんな言葉が誕生した […]

  • 2021年3月11日
  • 2021年3月8日

【天姿国色(てんしこくしょく)】の意味と由来、使い方を実例で解説!

天姿国色(てんしこくしょく) 皆さんは美人を目の当たりにしたことはありますか。女優やアイドルなど有名人には、綺麗や可愛いと言われていて美人である人も多いため一度は目にしたことがあるのではないかと思います。その中でも生まれつき美人である人もい […]

  • 2021年3月11日
  • 2021年3月8日

【桃李成蹊(とうりせいけい)】の意味と例文と使い方

桃李成蹊(とうりせいけい) 皆さんは人から信頼されていたり、期待されていたりという経験はありますか。信頼されている人は、多くの人から慕われていたり、好かれていたりするため、自ずと人が集まりやすいことが多いです。それは、信頼されているというこ […]

  • 2021年3月9日
  • 2021年3月8日

【破顔一笑(はがんいっしょう)】の意味と由来、使い方を実例で解説!

破顔一笑(はがんいっしょう) 面白いことであったり、愉快なことを目にしたりすれば顔をほころばせることもあると思います。また、声に出して笑うこともあると思います。そのように人は笑うというときに何かしらのアクションを起こします。顔をほころばせる […]

  • 2021年3月4日

【四十不惑(しじゅうふわく)】の意味と例文と使い方

四十不惑(しじゅうふわく) 「四十不惑」とは「年齢の四十歳であり、四十歳になると自信が出て迷わない」という意味です。これは古代中国の偉人・孔子が己の人生を振り返り出た言葉ですが、現代でも四十歳頃が心身共に最も充実している事が多いので共感でき […]