【深謀遠慮(しんぼうえんりょ)】の意味と例文と使い方

 

深謀遠慮(しんぼうえんりょ)

職場や友人などの人間関係において、そこには様々な性格の人がいますよね。お調子者やムードメーカーから皆を引っ張るキャプテンやリーダータイプなどに実に多様です。そして、真面目で几帳面な用意周到タイプが実は皆を陰で支えているものです。今回はそんな用意周到を意味する「深謀遠慮」について解説となります。

深謀遠慮の意味

「深謀遠慮」の意味は以下の通りです。
・将来や先々を考えて周到に計画や段取りを立てて準備する。
・周到綿密な計画を立てる事。また、その計画そのもの。
・深慮遠謀、遠謀深慮、遠慮深謀も同義扱いとなる。
緻密な計画や作戦などを前以って準備する事や、その計画そのものを意味するのが「深謀遠慮」です。無計画な行き当たりばったりで事を進めて成功する場合も時にはありますが、大抵は何かしらの計画を立てるものですし、それが大事なら尚更緻密な計画が必要となるものです。ですから、成功する条件や性格などに対して「深謀遠慮」が使われる事が多いです。”深謀”は「深く考えたはかりごと」「深く考えられた計画」、”遠慮”は「言葉や言動を慎む」「辞退」「引き下がる」「遠い未来を視野にいれた考え」という意味があります。

深謀遠慮の由来・出典

「深謀遠慮」の由来は、中国南北朝時代の梁の皇族・蕭統による詩文集「文選」に収録された「過秦論」の文言となります。日本の文献としては、明治時代のジャーナリスト・染崎延房氏の「近世紀聞」などに”深謀”の文言が残されています。

深謀遠慮の類義語・同義語

「深謀遠慮」の類義語には、「熟慮断行」「千思万考」「用意周到」などが挙げられます。

深謀遠慮の使い方・例文

例文1.クラス一の秀才が文化祭では深謀遠慮で皆を引っ張り、結果的には大成功となった。
例文2.政治家とは深謀遠慮な将来的ビジョンが求められるが、その能力を持ち合わせている人は皆無だ。
例文3.コロナ騒動では、国政よりも地方の知事の方が深謀遠慮であったと露呈された。
例文4.職場の上司は、深謀遠慮として抜きん出ているので部下達は憧れている。
例文5.緻密な作りで最後に伏線を回収する深謀遠慮な原作の映画・ドラマを観るのが、何よりも好きだ。
深謀遠慮に未来に準備することは重要なことですね。

深謀遠慮の会話例

男性
寝る前に、当日着るスーツなどを準備しないと会社に遅刻してダメだね。
女性
えっ、先輩はしてないんですか?
男性
俺は全部、朝起きてから。
女性
だから遅刻するんですよ。俺は深謀遠慮な性格だから、前日に全部段取りしています。

深謀遠慮していれば色々なことに対処できるようになりますね。

深謀遠慮の豆知識

「深謀遠慮」は綿密計画、用意周到的な意味がありますが、”謀”が使われる四字熟語には他にも「陰謀詭計」「鳩首謀議」「好謀善断」「知小謀大」等々数多く存在します。これらの共通点として、”謀”がある事で計画・策略・話し合いといった意味となります。また、日本人的な感覚だと”遠慮”とは、気を遣う、相手に譲る的なニュアンスですが、文字単体で見ると「遠くまで考えをめぐらす」という意味に納得できます。

深謀遠慮の難易度

「深謀遠慮」は漢字検定3級から9級相当で、”謀”と”慮”が中学校卒業レベル、”深”と”遠”が小学校低学年レベルの容易な四字熟語となります。

深謀遠慮のまとめ

「深謀遠慮」は、周到綿密な計画やその計画を立てる事といった意味の四字熟語です。日常的には、優秀な人が立てる計画、作戦や計略が上手く進んだ際などに使われる表現です。また、計画が成功する条件として「深謀遠慮」が用いられる事も多いです。反対に失敗した時には、どんなに優れた計画でも結果としてダメだったので「深謀遠慮」を使うのは少ないです。

新規プロジェクトに向けて深謀遠慮する
最新情報をチェックしよう!