【一日千秋(いちじつせんしゅう)】の意味と例文と使い方

一日千秋(いちじつせんしゅう)

「一日千秋」の言葉を聞いたことはありますが?「一日千秋」に「秋」の季語が入っているため、季節を感じさせる言葉かと思いますが、意味は全く違います。そこで、「一日千秋」についてここで詳しく解説していきます。

一日千秋の意味

「一日千秋」とは、「物事が長く感じ、待ち遠しく思うこと」です。例えば、誕生日に好きなものを買ってもらえる約束をされたら、早く誕生日にならないか、待ち遠しくて仕方ありません。そのような時に「一日千秋」の言葉が使われます。

一日千秋の由来・出典

「一日千秋」は中国の「一日三秋」が元となっています。中国で作られた詩経の「王風・采葛」の文章から来ており、
その一部に「葛を採るのにかこつけて、出かけてみたものの好きな人とは会えず、1日が3ヶ月のように感じられる。 蕭を採るのにかこつけて、出かけてみたものの好きな人とは会えず、1日に3度秋が巡ったように感じられる。
艾を採るのにかこつけて、出かけてみたものの好きな人とは会えず、1日が3年のように感じられる。」という文章があり、待ち遠しく思う意味合いを込めて「一日三秋」が使われていました。
その後、その言葉が日本に渡り、日本人の感覚から「三秋」よりも「千秋」の方が長く感じることから「一日千秋」と言われるようになりました。

一日千秋の類義語・同義語

「一日千秋」の類義語として、「一刻千秋」、「一日三秋」「十年一日」などが挙げられます。

一日千秋の使い方・例文

例文1.一日千秋の思い出、親を待っている。
例文2.次のデートが待ち遠しく、一日千秋の気持ちになる。
例文3.念願の一人暮らし!一日千秋の思いでこの日を待っていた。
例文4.お腹が空きすぎて、一日千秋の思いでお昼ご飯を待っている。
例文5.一日千秋の思いで、試験結果を待っている。
ポジティブなものが待ち受けている時によく使われる言葉ですね。

一日千秋の会話例

男性
明日2年ぶりに帰国できる!もう1年前から一日千秋の思いで待っていたよ。
女性
そうなのよかったね。早く帰国したかったの?本当に帰りたくてしょうがなかったんだね。
男性
そうだね。久しぶりに家族とも会えるし。
そしたら、家族も一日千秋の思いで帰国を待っているかもね。
会話4

皆さんもこういった経験があるのではないでしょうか。まさにこれは一日千秋ですよね。

一日千秋の豆知識

「一日千秋」の読み方としては「一日千秋(いちじつせんしゅう)」ですが、「一日(いちにち)」と呼ぶこともあります。ですが、辞書に記載されていない事がある事から、一般的には「一日千秋(いちじつせんしゅう)」と読みます。

一日千秋の難易度

「一日千秋」は小学生レベルの漢字を使用し、漢字検定5級レベルの四字熟語です。

一日千秋のまとめ

「一日千秋」とは「待ち遠しくてたまらない」時の表現なので、普段からそのような事があるのではないでしょうか?是非、機会があれば「一日千秋の思いで」など簡単なフレーズで使ってみてください。

一日千の思いで結果を待つ人たち
最新情報をチェックしよう!

目標の最新記事4件